【2022年1月15日開催!きもつき熱中小学校】

contents section

2限目は隈崎教頭によるワークショップ「きもつき熱中小学校の未来について〜こうだったらいいな皆んなの熱中小学校〜」を開催しました!
コロナ禍でなかなか受講生同士の交流が出来ない中で始まったきもつき熱中小学校ですが、今すぐ取り組みたいアイデアがたくさん出てきました!ここきもつき熱中小学校だからこそできる取り組みをみんなでカタチにしていきます!

●2時限目の授業は、熱中小学校の隈崎和代教頭先生によるファシリテーション。
4〜5名のグループを作り、簡単な自己紹介をしたり、「熱中小学校が〇〇だったらもっと楽しくなるよね」と皆で様々なアイデアや意見を出し合いました。
実際に参加している生徒の皆さんそれぞれの意見を聞く事は初めてだったので、とても面白いアイデアがいっぱい!聞いているだけでワクワク楽しくなる時間でした。
中でも多かったのは、もっと本当の学校のように、運動会や遠足など行事をしたり生徒同士の交流があったらいいなという意見。
コロナ禍でなかなか難しい面もありますが、やはり、こんな時だからこそ、人と人との繋がりを皆が持ちたいと思っているのだなぁと改めて感じました。
途中からは、リモートで、きもつき熱中小学校の東川隆太郎校長先生も参加。皆の素晴らしいアイデアに大きく頷いていらっしゃいました。
今日の教頭先生のファシリテーションで、より一層このきもつき熱中小学校の受講生の皆さんの仲が深まったのではないかと思います。
今日出た意見やアイデアを形にして、もっと多くの方が気軽に参加でき、皆がこのきもつき熱中小学校をどんな風にしていきたいのか、回を重ねるごとに皆がワクワクできるような熱中小学校になっていけば素敵だなぁと思いました。隈崎和代教頭先生ありがとうございました。

「笑花 2022/1/15(土)今日は、大人の学び舎「きもつき熱中小学校」@necchukimotsuki で司会でした。」より